頭皮のにおいの原因は?


こんにちは!

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

かおりです。


連日、暑い日が続きますね~

梅雨も近くなってきて、ジメジメするし、

暑くて髪の毛を乾かす事が、イヤになっていたりしていませんか?



最近、、頭皮のにおいが気になる…と言う声を

耳にするようになってきました。



頭皮のにおいの原因の元になっているのは、

『汗』と『皮脂』です。




汗は体の中の老廃物を排泄する機能ですし、

皮脂は皮膚表面に膜を作り、皮膚を守るために大切な

役目を果たします。




これらは生活習慣やホルモンバランスに直接影響されて

状態が変化するので、脂っこい食べ物を多く摂ったり、

ストレスが溜まることで、においが強くなったりします。



後は、毎日のケアです。



頭皮のにおいを感じると、1日に何度も髪を洗う人がいますが、

これは逆効果になっている可能性が高いです。



頭を洗いすぎると、頭皮の表面で地肌を守っている必要な

皮脂膜まで剥がれてしまうことになります。



それを防ぐには、シャンプーの選び方と洗い方が

大切になってきます。



シャンプーは洗浄成分が強すぎないもので、

洗う回数は1日1回、夜寝る前にするのがいいです。



シャンプーの前には、しっかり濡らしてください。

すすぐだけでも髪の汚れは80%~90%は落ちます。

また、シャンプー剤は髪や地肌に残らないように、

しっかりすすいでください。



何よりも、髪を濡れたまま放置すると、頭皮の湿度が

高くなり雑菌が発生して、においの

原因になりますので、しっかり乾かしましょうね!!


追伸

もうすぐ、収穫です🍒


庭のさくらんぼです。

自宅でさくらんぼ狩りができるんです~(●^o^●)


鳥に食べられる前に、早く収穫しないと💪