トリートメントが持続しないわけ

 

こんにちは、かおりです。

いつもご覧いただき、ありがとうございます。


今回は『トリートメント』についてです。


カラーやパーマ、ストレート…どの施術をするにしても、

トリートメントを必ずしますよね!?


ただ、最近、お客様のお声の中にトリートメントが持続しない…

と言う声が多く聞かれました。

 

普通、カラーでもトリートメントでも、色素を入れたり、

栄養分を入れて、流して終わりなんですが、それでは

キューティクルが開いたままで終わらせてしまう事になります。

そうすると、シャンプーするたびに色素や栄養分が

流出してしまって、色持ちやトリートメント効果が

悪くなってしまいます。


willowでは、そういう事がないように、

キューティクルを閉じるお薬をつけていきますので、

浸透した栄養分が流出しなくなって

トリートメント効果が持続します。

当店のお客様からは、カラーの色持ちもよくなった、

すごく、艶がでた…などのお声をいただいています。

 



追伸


11月9日に溝延町内文化祭が行われました。

溝延幼稚園の園児も絵を描いたり、鼓隊をしたりと

参加させていただきました。

うちの子供が描いた絵です…(;´∀`)

この親にしてこの子あり、って感じです(笑)

そして、私の実家が尾花沢市の寺内という所なんですが、

昨日、大根をもらってきました。

その中に、奇妙な大根が…

ちょっと、こっちが恥ずかしくなってしまうような(;^ω^)

 

大根の美味しい季節になってきて、一歩ずつ冬のおとずれを感じますね。